キャッシングの利用者の中で、さらにお金を借りる必要になった場合、貴方ならどうしますか?
まず考えるのが、新たに他社のキャッシングを申込むことです。
しかし、複数のキャッシング会社を利用することは、あまり好ましいものではありません。
新たなキャッシング会社での印象はどうしても受け身になってしまいます。
そこで、借入限度額の引き上げを考えてみましょう。

アコムでは、利用限度額の引き上げにも柔軟に対応してくれます。
しかし、だれでも引き上げが可能というわけではありません。
まず、限度額の引き上げが可能な範囲が存在しています。

改正貸金法の総量規制の規定により、年収の3分の1を越える貸出は禁止されています。
すなわち、この範囲を超える引き上げはできないということです。
例えば、年収300万円の方が、すでに100万円の利用限度額で、アコムのキャッシングを利用していた場合には、利用限度額の引き上げは、原則できません。
仮に、実際に50万円しか残高がなかったとしても、総量規制では、貸出額は「限度額」で判断されますので、引き上げ自体が不可能ということになるのです。

また、総量規制範囲内でも、限度額の引き上げには、アコムの審査に通過しなければいけません。
収入やその他の属性で、アコムに認められた方のみが引き上げ可能となるのです。

アコムの利用者で、限度額の引き上げを希望される方は、まずアコムの総合カードローンデスクに電話相談を行うようにしてみましょう。
ここでは、引き上げに対する詳細な情報が確認できますので、一度相談してみてはいかがでしょうか。