不動産を事情があって売却しなければならないことがあります。そういう場合に不動産業者に駆け込んで売却の相談をかけるのは、他に高く買取ってくれる業者が出る可能性もあって効率的とは言えません。
このような場合には不動産の相場を知ったりある程度の知識を身に付ける為、あるいは時間や経費、労力の点から言ってもサイトにおける無料の一括査定というのを利用するのが良いとされています。

サイトから複数業者による無料の不動産売却査定を行っているところが見つかったら、不動産の物件情報と個人情報を記入して送信ボタンをクリックすると、後ほど各業者から査定の額がメールで送られて来ます。現状の把握や将来への見込等から業者によってはその額はある程度の巾を持つことになります。ここで一番高い額を提示して来たところに売却することも出来ます。しかし中に余りにも高い額を提示して来たところは何か理由があるのかも知れないという感じを受ける場合もあります。

あくまでも概算の額であり、業者はこれらの額を流通近代化センターから出されている不動産価格査定マニュアルというものに基づいて額が算出されます。あと業者はその環境に類似した多くの資料も持ち合わせていますので参考にされます。さらに詳しい額を知りたい場合にはその中から業者を選んで現地を見てもらうこともあります。物件独自のプラスやマイナスになる要素、あるいは周辺環境などから額の調整が行われます。

不動産売却査定においてはこれらの資料を基に業者を決めることになりますが、先ほどの余りにも高い額を提示した業者は高い為に売れ残って結果価格を下げなければならないという事態も起こり得ますのでそのあたりは注意が必要となります。